* キミドリピンク *

子供 お花 その他 掲載・展示 フォトコン login

* 楽しくない場所 *

DSC_88582.jpg

銀杏並木、今年も強引に行ってみました。
また去年と同じ、子供達イヤイヤ。(笑)
公園とかでは楽しそうなのに、ここに来た途端、
「ホントに行くの?」「何があるの?」「寒いから帰ろうよ」
とまぁ盛り上がらないこと。
もっと寒くたってジャンバー脱いで走り回ってるくせにー。



突然ですが、今日はお兄ちゃんの作文紹介♪


【ねこのえさのやり方】

 ねこのえさのやり方をしょうかいします。
 まず、えさの入れものをあらいます。
てきとうではなくちゃんとあらいましょう。
 つぎに、新しい水を入れます。
こぼさないようにちゅういしましょう。
 そして、新しいえさを入れます。
思わず自分が食べてしまってはいけませんよ。
 さいごに、ねこが来て、食べるのをまちます。
「あっ」とかびっくりする言葉を言ったらねこがにげてしまうので
気をつけましょう。




最近学校で作文を勉強しているようなのですが、
学年便りにお兄ちゃんの作文が紹介されたんです~。
「ユーモアをきかせているところがいいですね。おもしろいです。
ユーモアは作文上達の早道です。」
と先生の言葉も書かれていました。


学年便りをお兄ちゃんが嬉しそうに見せてくれて、
読んでみるとなかなかおもしろかったので私もニヤニヤしちゃいました。^^

お兄ちゃん、頑張ってますね。



夏の自由研究も市内の児童作品展に出していただき、
「入選」と書かれた賞状をもらって帰ってきました。
担任先生からだったけど、賞状を読み上げてもらい、
みんなに拍手してもらったのがすごくうれしかったみたいでした。^^

こんな小さい頃に賞状がもらえるなんてすごいなー。
私が最初に賞状もらったのっていつだったかな。最近?(笑)



☆いつもコメント&クリックをありがとうございます☆

たくさんのうれしいコメントありがとうございます!!
最近、妹ちゃんは迷路やお勉強に興味があり、見てあげるのが忙しかったり、
お兄ちゃんのゲームに付き合ったり、平日は特にまともにPCの前に座っている時間がなく、
いただいたコメントを読むのと、更新がやっとという毎日です。
皆さんのブログは通勤時や休み時間に携帯から常にチェックさせていただいておりますが、
なかなかコメントできなくてすみません!

COMMENT

お兄ちゃんの作文、リズムがいいですねー。
読んでて気持ちいいって感じがします(変な表現ですいません^^;)。

こういうセンスって持ってる人は小さい頃から持ってるんですねー。
将来はエッセイストかコラムニストかはたまた文豪か☆

COMMENT FORM


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://arts49.blog95.fc2.com/tb.php/919-6a97fac4

プロフィール

kimidori

Author:kimidori
お兄ちゃん(中1)と、妹ちゃん(小3)
の成長を写真とともに。^^

FC2Ad

/design by bitter Roc