* キミドリピンク *

子供 お花 その他 掲載・展示 フォトコン login

* 待ち合わせの怖さ *

DSCF7544.jpg

昨日の午前中、私と妹ちゃんで外出。
お兄ちゃんが午後から市内の音楽祭に参加するので送らないといけないので
「12時に札幌駅のホーム」で待ち合わせをした。

しかし、ここでお兄ちゃんと出会えない、という怖い自体に・・・。^^;

札幌から大通に行って、そこから乗り換えて会場へ行かなければならないし、
お兄ちゃんは行ったことのない会場なので1人で行けない。
お兄ちゃんは携帯を持っていないので、直接連絡を取ることはできない。
家に電話してもお父さんはもうとっくに家を出てるよ、と言う。

12時20分までホームで待っても来ないため、
大通で乗り換え、と話していたので、もしかしたら間違って大通駅に行ってるのかな?
と思い切って大通へ。
でもいない。
もう時間的にも厳しいし、音楽祭の参加も諦めかけた。
お兄ちゃんはすごく楽しみにしていたので、かわいそうだな、と思いながら、
一応、札幌に戻って来てみると・・・なんとそこで偶然会えた!!!

その時点で12時半。
会場へは12時50分までに入らなければならない!
慌てて地下鉄に乗って乗り換えて、走って会場入り。
会場に着いたのは12時52分。
遅刻です。
でもなんとかセーフで参加できました。

今回の失敗点。

①私が12時の待ち合わせ時間に3分遅刻してしまった。
  
  →たった3分の遅刻。
    だけど、ちょうどの時間にお母さんは当然いると思っていて、
    いないことでお兄ちゃんを焦らせてしまった。

②待ち合わせ場所を変えていたこと。
 最初に待ち合わせしていた場所は、お兄ちゃんも私もよく知っているコンビニでした。
 だけど、そのコンビニまで出てくるのは面倒なので、地下鉄の駅のホームにいてくれたら
 私たちがそこに行くから、そこで待っていなさい、とホームに変更していた。

  →そのため、お兄ちゃんは私がいない時点で、あそこのコンビニだったっけ?
    と思ってしまい、コンビニに行ってしまった。

③公衆電話のかけ方が分からなかった。

  →地下鉄に乗りもしないのに、カードで同じ駅での入出を繰り返すことをためらった。
    私の携帯番号は暗記していたので、私に電話をしようと、駅員さんに電話を借りようとした。
    だけど、駅員さんには「電話は貸していないので公衆電話でかけてください」と言われる。
    公衆電話の場所を探すのも一苦労。やっと見つけてかけようとしたら、
    この日はテレフォンカードを持っていないことに気づく。
    テレフォンカード以外での掛け方が分からない。(確かにやったことがなかった)
    
    電話を前にしても結局掛け方が分からず電話は断念。
    もう一度コンビニへ走る。そこでコンビニでも電話を貸してもらえないか聞くが、
    やはり断れる。また走って札幌駅ホームへ。
    
    →やっと会えた。
  
④万が一会えなかった場合のことを考えていなかった。
  考えていなかったので、例えば12時20分にまでに会えなかったら、
  タクシーで自分で行きなさい、とか言っておくべきだったと思う。
  タクシー乗り場を教えてなかったし、会場の住所も教えていなかった。
  

もう5年生だし、大丈夫だろう、と思っていたけれど、
やはり街に来る回数も少ないし、いろんな乗り換えは難しい。
お兄ちゃんに会えたとき、遠いコンビニとホームを2往復もしたと言い、
そして音楽祭に出られないんじゃないかという焦りと私に怒られるという恐怖(笑)で、
汗だくだった。かわいそうに。

3分遅刻してしまった私が悪いんだけど、
10分は動かずに待っててよ、と言っといた。(笑)
今度公衆電話の場所と、お金での掛け方を教えることにします。^^

プロフィール

kimidori

Author:kimidori
お兄ちゃん(中1)と、妹ちゃん(小3)
の成長を写真とともに。^^

FC2Ad

/design by bitter Roc